FC2ブログ

記事一覧

読者から質問がありました

私のブログ見てくれた方から質問がありましたので回答させていただきました。

こちらが読者からの質問です。

No title
はじめまして。
検索をして、こちらに辿り着いた者です。

「申告不要制度を利用すると還付金(約10,000円)が受け取れませんよ」
これ、はじめて見ました。

詳しく解説してあるサイトがありましたら、教えてください。


よろしくお願い致します。
2019/02/09(06:13) はらぺこ URL 編集


で、以下の回答をしました。

No title
「申告不要制度を利用すると還付金(約10,000円)が受け取れませんよ」

については説明不足もありましたが、住民税の還付金が受けられないということです。

さいもんさんという方のブログに詳しい解説がありました。

2019/02/09(06:43) 矢野にいと URL 編集


で、以下の返信が届きました。

No title

こんにちは。
ご回答いただき、ありがとうございました。

いろいろ検索してみたら、
配当(所得)控除を受けられない
ということみたいですね。

2019/02/10(06:12) はらぺこ URL 編集


で、私もさらに返信しました。

No title

住民税で「すでに源泉徴収されたお金」が戻らないということですね。

なぜならば、申告不要としたから、徴収されたままということですね。

なので、私は昨年は申告不要制度を利用しましたが、今年は住民税も還付してもらおうと思い、申告不要制度は利用しませんでした。


2019/02/10(07:06) 矢野にいと URL 編集




これより以下の記事が、2018/02/27 19:39 に私が書いた記事です。

再掲載します。




このブログ見てる方に有益な情報を提供したいと思います。

株で配当金収入を得ている方には朗報です。

前回、こちらの記事で「わたしも市役所に行って、配当金申告不要制度にチャレンジしてみます。」と公言したとおり、市役所に行って申告をしてきました。


わたしが一番心配したのは、この申告手続き、あまり知ってる人がいなさそうなので、担当職員に理解してもらえるか?

また、あまり詳しく知らない職員にあたった場合、わたしがうまく説明できるか?不安をかかえた中でのチャレンジです。

結果は、担当職員は配当金申告不要制度を大変良く理解している方でスムーズに受付をしてもらいました。

さらに親切に、「申告不要制度を利用すると還付金(約10,000円)が受け取れませんよ」と言う事も説明してくれました。

これは、知っていたのですが、お礼を言っておきました。

住民税はたいして変わらないですが、国民健康保険税が約50,000円安くなるので、
プラスマイナス約40,000円お得になるといった計算になります。


気になったので、この配当金申告不要制度知ってる人が他にいるか聞いたところ、

一般の人で知ってる人はいない」。

税理士さんしか知らない」とのことでした。

ブログ見てくれた方には結構、有益な情報をお届けできたかなと思います。

こちらをクリックしてください←青色文字を押してください。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

矢野にいと

Author:矢野にいと
個人投資家・矢野にいとです。
クリック↓クリックどうぞー
記事一覧 」←をクリックしてください。
これまで書いた、たくさんの記事がでてきます。
ツイッター」もやってます。