記事一覧

「浮かれて得意気」にならない。

賢者

まさに時代は小池都知事。悪役退治に成功した一方、都知事自体がミスをおかさない。

分が悪く不利な立場の時は、さっと前面に出る。
一方想定外に権勢が高まりすぎると、さっと引っ込む(都民ファースト代表辞任)。

早すぎるほどの素早い決断。

心配していたのは、都議選想定外の大勝利。どうような受け答えをするかということ。

得意気になって「山が動いた」とか「やるっきゃない」とか言って浮かれるのではないか、と思ったが、全く浮かれない。

マスコミの真のねらいや世の中の人の心情というものを、とてもよく理解をしている。

唯一心配の点は、何かやらかすんじゃないかと思われる小池チルドレンたち。

小池都知事のおかげで当選できた議員、これは勘違いして、浮かれて得意気になるのでは?と思った。

しかし、さすがの小池都知事、ちゃんと教育してクギを刺した。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント